働くひとを知りたい

齋藤 恭彦 さん 株式会社 百戦練磨 仙台オフィス

職種
webエンジニア
勤務年数
1年
出身大学・学部
東京工業大学大学院 社会理工学研究科 修士課程修了、東北学院大学大学院 人間情報学研究科 博士課程中退
プロフィール
学生時代は、基礎系の心理学の研究に従事していました。研究でプログラムを組んで実験することがあった経験から、博士課程を中退後に、この会社に加わりました。
プライベートでは、学生時代から仙台の社会人オーケストラの演奏活動に参加し、今は運営委員長として団の運営に参画しています。県内にとどまらず、東京のオーケストラにも時々参加しています。
仕事の内容や会社の雰囲気を教えて!
私は、未経験の入社だったので、技術力を磨くため、現在は他部署の仕事を効率化するための社内webツールを作っています。
会社の雰囲気は、互いの仕事量を把握しながらチーム全体の成果を追求するため、非常に働きやすく、仕事の厳しさと思いやりを両立させた良い雰囲気だと思います。
仕事のやりがいを感じられるときは?
追加する機能をしっかり定めて、それをプログラムに書くことで実現させた時は、とても達成感があります。また、他部署の方から「こんなシステムが欲しかった」という声が届く等、自分が作ったシステムが他人に認められると、このシステムを作って本当に良かったと感じます。
プライベートはどんな風に過ごしてる?
大抵は定時で帰れるので、平日は、身につけるのに時間がかかるような勉強(例えば英語)をしています。休日は、オーケストラで演奏する曲の個人練習や全体練習、ネットサーフィン、たまに料理など、充実した休日を過ごしています。
今の生活で良いことと悪いことは?
良いことは、没頭できる作業に従事して賃金をいただいていることと、自分が知らない技術を調査してシステムに導入するという作業を通じて、自分の成長を感じられることです。悪いことは、今の生活にあぐらをかいてしまい、技術面での目標がぼやけがちなところです。
今後はどんなことを目標にしてる?
技術力を磨いて、弊社の主力事業にエンジニアとして加わることが直近の目標です。更に、これから入社してくる人を育てて、開発チームの組織力を高めることが中期目標で、長期的には、会社の枠を超えて、国内外で様々なチームを作っていきたいと思っています。

2017/3月取材

企業紹介を見る

新着記事

ページトップへ戻る