働くひとを知りたい

加藤 孝太 さん 株式会社 ここみケア(グループホームここさいむら小田原)

職種
管理者(社会福祉士)
勤務年数
5年
出身大学・学部
東北文化学園大学 医療福祉学部 保健福祉学科
プロフィール
青森で幼少期を過ごし、大学進学をきっかけに仙台市民となる。小3から始めたバスケを現在に至るまで継続。その他、幼少期には、相撲・陸上・金管バントと様々なことに挑戦。
祖父と祖母への思いから、福祉の世界へ。
「従業員同士の風通しの良さ」「チャレンジできる風土」「スキルアップできる環境」を魅力的に感じ、株式会社ここみケアに入社。2016年3月から管理者に昇進。
一児のパパとしての顔&福祉業界への熱い思いを胸に秘め、一念通天の思いで業務に取り組んでいる。
仕事の内容や会社の雰囲気を教えて!
3月から施設の管理者に昇進し、それまでの主任職業務に加え、利益や数値管理、育成・マネジメント等も行っています。
良い意味でプレッシャーも感じますが、上司を含め、コミュニケーションがとりやすく、相談しやすい環境です。
週1!?位でしょうか(笑)飲みにも行きますよ(笑)
仕事のやりがいを感じられるときは?
育成やマネジメントのお仕事をしているときです。
僕は、なるべく良い所を伸ばしていきたいと考え、こまめに職員との面談を行い、相手の思いや考えを受け止め、時には助言をしながらサポートするよう心がけています。独り立ちしていく過程に携われることにやりがいと責任を感じています。
プライベートはどんな風に過ごしてる?
親子三人で過ごす時間を大切にしています。お休みを調整しながら、公園に行って遊んだりしています。バスケも週1は必ずチームの仲間と練習しています。
それと…共働きということもあり、家事分担もできうる限り手伝います。
それと…奥さんに好きなデザートを買って帰ったりもします。
今の生活で良いことと悪いことは?
良いことは、家族とより良い関係を作れていることです。
お互い協力し合い充実した時間を共有することができています。
悪いことは、古くからの友人となかなか休日が合わず会えないことでしょうか。
今後はどんなことを目標にしてる?
現業務へ活かせるアセッサーの資格取得に加え、ケアマネの取得も考えています。
そして、いずれは、MSW(医療ソーシャルワーカー)の仕事も視野に入れています。
僕は、この先もずっと人とのつながりを大切にできる福祉業界で仕事を続けていきたいと考えています。
福祉の業界をもっと良くしていきたいという思いに加え、いつか自分でも、このここみケアのような施設が立ち上げられればという夢も持っています。

企業紹介を見る

新着記事

ページトップへ戻る